身長が2センチ伸びた!!

  • 2017.08.28 Monday
  • 21:09

 

歳を重ねると身長が縮むって聞いたことありますか?

 

 

中年頃から身長は徐々に縮みます!

 

 

その原因は背骨と背骨の間の椎間板という軟骨組織が

 

 

長年の使用と水分の減少で薄くなることだと一説では言われています

 

 

そして膝関節が変形してO脚、X脚になることも身長が縮む一因です。

 

 

また、歳を重ねていくと、筋力が弱り、日頃の姿勢が悪くなり

 

 

悪い姿勢のまま固まってしまいます。これも縮む原因です。

 

 

椎間板が薄くなったり、俗に言う「いつの間にか骨折」のように

 

 

背骨自体が潰れてしまう事も少なくありません。

 

 

椎間板が薄くなって縮んだ分は元に戻せないですし、

 

 

背骨が折れてしまうと、折れた部分は伸ばせなくなってしまうので

 

 

背中を伸ばすことが困難になります。

 

 

膝の変形から起こるO脚やX脚も元に戻せないものの1つです。

 

 

しかし、上記のような不可逆性(元に戻らない)の原因がないのに

 

 

背中が丸くなり伸ばせなくなってしまう方がいます

 

 

そのような方は実は「伸ばせる」状態かもしれません!

 

 

自分が伸ばせる状態かどうかは、セルフチェックできますので

 

 

試してみて下さい。

 

 

まず仰向けで寝て力を抜いた状態で

 

 

頭、背中、お尻、ふくらはぎがちゃんと床に付くか

 

 

力を抜いた状態で、上記の部分が全部床に付けば

 

 

あなたはまだ「身体を真っ直ぐにできる身体」ということです。

 

 

今回ご紹介する症例は、80代の女性で

 

 

仰向けでは身体は伸びるのに、立ち上がると膝も腰も曲がって

 

 

しまう状態でした。

 

 

以前のブログをご参照下さい↓

 

 

2017.5.17 「姿勢矯正トレーニング」

 

 

その女性の話では一番身長のある時から比べると

 

 

10㎝は小さくなったとおっしゃっていました。

 

 

また、その女性は長い時間歩くことができなくなって

 

 

きていて、買い物も病院に行くのも自転車が主な交通手段に

 

 

なっていました。

 

 

みさわ整骨院に通うようになってから、歩く量も増えて

 

 

毎回のように、姿勢を矯正するトレーニングを続け

 

 

ついにこの間健康診断で身長を測ったら、

 

 

「2㎝伸びてた!」と喜んでおられて

 

 

私たちもすごく嬉しかったです!

 

 

今回の患者さんのように腰と膝が伸ばせて

 

 

身長が伸びれば、本来の目的である膝や腰の痛みの改善

 

 

にも繋がり、疲れにくくなるため長い距離が歩けるようになります

 

 

みさわ整骨院ではこれからも

 

 

どんどん歩ける人を増やしていこうと思います!

 

 

骨折・捻挫のリハビリ専門整骨院

みさわ整骨院

www.misawaseikotsuin.com

荒川区東尾久1-3-5

03-6807-9797

コメント
コメントする