講演を聴いてきました。 サッカー選手の足首捻挫について

  • 2017.11.04 Saturday
  • 09:31

 

11月3日に加藤晴康先生の講演を聴きに行きました。

 

加藤先生は整形外科医で、長年サッカー日本代表のチームドクターとして

 

活躍なさっている先生です。

 

日頃の診療で足首の捻挫は大変多く、

 

サッカー選手には特に多くみられます。

 

今回加藤先生のお話では

 

・足首の捻挫の重傷度

 

・プレー復帰までの期間

 

・靱帯損傷ごとの鑑別方法

 

・治りにくい捻挫

 

・間違えやすいその他の怪我 など

 

盛りだくさんの内容でした。

 

スポーツの現場では正確な診断はもちろんですが、

 

とにかく「すばやく診断すること」が大切で

 

そのため加藤先生の診断方法はシンプルです。

 

スポーツ現場だけでなく、整骨院でも役立つ内容で

 

大変勉強になりました。

 

今日からの診療に役立てていきたいと思います。

 

 

骨折・捻挫のリハビリ専門整骨院

みさわ整骨院

www.misawaseikotsuin.com

荒川区東尾久1−3−5

03-6807-9797

コメント
コメントする