肋骨骨折 80代 男性

  • 2018.01.11 Thursday
  • 09:00

 

【ケガの原因】

 

自宅の椅子に座り、床の物を拾おうと上半身を左に倒し

 

無理に手を伸ばした際、左肋骨が肘置きに押しつけられ

 

「ボキッ」と鳴り負傷。

 

 

【症状】

 

患部の圧痛

 

深呼吸をした時の痛み

 

胸の前後から圧迫した時の痛み

 

上半身を左に倒した時の痛み

 

内出血

 

 

【処置】

 

・肋骨バンドによる固定

 

・荒川名倉整形さんにレントゲンを撮りに行って頂く

 

・ライプス波(骨折用超音波治療器)をあてる

 

・患部周辺の筋肉の緊張をやわらげる

 

 

肋骨骨折の骨癒合期間(骨がつくまでの期間)は

 

約2〜3週間(個人差有り)です。

 

今回の折れ方は骨折部が離れずに、くっついた状態で折れているため、

 

比較的早く癒合しますが、80歳代という

 

年齢のため骨癒合が遅れることもあります。

 

 

夜9時まで受付

骨折・捻挫専門整骨院

みさわ整骨院

www.misawaseikotsuin.com

荒川区東尾久1−3−5

03-6807-9797

コメント
コメントする