親指 骨折 50代 男性 

  • 2018.05.19 Saturday
  • 17:58

 

前回のブログはコチラ

 

約一か月前に骨折をし、現在のレントゲンはコチラ↓

 

 

 

ちなみに受傷直後がコチラ↓

 

 

 

最初に骨を戻したので、骨のラインはあっています

 

受傷時より離れてない?!と思われるかもしれませんが、

 

折れた部分が広がったように見えるのは

 

患部が軟骨のような組織になっているからです。

 

骨折が治る過程で一度、軟骨組織が増えて、

 

その後、骨になっていく(骨化)ため、今の時期は

 

この状態で正常です。

 

ただ、先端の骨で、しかもこの方は仕事でどうしても

 

親指を使わなければいけないため、固定はしているのですが

 

やや治りが遅いです。

 

それでも毎日ライプス波をあて、固定をして徐々に快方に向かっています

 

 

夜9時まで受付

骨折・ねんざの専門整骨院

みさわ整骨院

www.misawaseikotsuin.com

荒川区東尾久1−3−5−101

03−6807−9797

コメント
コメントする