固定セミナーin名古屋

  • 2019.10.23 Wednesday
  • 10:00

 

先日、名古屋まで『固定セミナー』を受けに行きました。

 

今回のテーマは『膝から下の固定法』です。

 

1つ目はふくらはぎの肉離れやアキレス腱断裂時におこなう固定法です。

 

 

この固定法は、足首をぷらんと力を抜かせたまま

 

ギプスを巻くことで、筋腱の裂けた隙間が

 

くっついた状態で固定します。

 

そうすることで、損傷部の修復を早めます。

 

足の裏にキャストヒール(※写真下部の黒いもの)

 

をつけることで、ふくらはぎを使わずに歩くことができます。

 

受傷直後から足をつくことで、筋力低下を防ぎ、

 

リハビリ期間を短くし復帰を早めます。

 

『ふくらはぎの肉離れでこんなに固定するの?!』

 

と思われる方もいらっしゃいますが、

 

みさわ整骨院では、『最速で治す』ことを目指しています。

 

受傷直後に患部を完璧に固定をし、

 

受傷後、5日間〜1週間、患部を出来る限り安静にすることで、

 

損傷した組織を一気に修復へと導きます。特に早くスポーツ復帰をしたい方や、

 

仕事などで早く普通の生活に戻りたい方にはオススメです。

 

 

夜9時まで受付

骨折・ねんざの専門整骨院

みさわ整骨院

http://misawaseikotsuin.com

東京都荒川区東尾久1-3-5-101

TEL 0368079797

コメント
コメントする