手首 骨折 70代 3

  • 2017.06.01 Thursday
  • 13:08

 

これまでの経過は下のリンクからご覧下さい

 

 

「手首 骨折 70代」

 

 

「手首 骨折 70代 2」

 

 

「手首 骨折 70代 術後レントゲン」

 

 

「手首 骨折 70代 2」 では

 

 

初診時の関節可動域(動かせる角度)を写真で

 

 

左右比較していますのでご参照下さい。

 

 

初診の日が4月12日でした。

 

 

今回計測したのは5月15日なので

 

 

約1ヶ月の成果をご報告致します。

 

 

まずは屈曲(手首を手のひら側に曲げる)から

 

 

4月12日の写真です↓

 

 

 

 

お次は5月15日の写真です↓

 

 

 

 

力が入りすぎて元の腕の角度が

 

 

変わってしまっていますが

 

 

力も入るようになり、可動域も広がっています

 

 

次は背屈(手首を手の甲側に曲げる)です

 

 

最初は4月12日の写真から↓

 

 

 

お次は5月15日の写真です↓

 

 

 

 

こちらは明らかに可動域が広がり

 

 

力も充分に入るようになりました

 

 

お次は回内と回外(手のひらを返す動き)です

 

 

4月12日と5月15日 回内の写真はコチラ↓

 

 

 

 

 

次は回外の比較です

 

 

 

 

 

回内回外の可動域は変化がわかりづらいですが、

 

 

可動域も広がり、指の力の入り方や

 

 

手の力感に変化がみられました。

 

 

また握力にも変化がありました

 

 

4月12日は右手 14.2キロ 左手 20.3キロ

 

 

5月9日の時点で右手 16.6キロまで強くなりました

 

 

骨折のリハビリ風景はコチラのブログでチェック!

「骨折のリハビリ」

 

 

みさわ整骨院

www.misawaseikotsuin.com

荒川区東尾久1-3-5

03-6807-9797

コメント
コメントする