股関節唇損傷 空手・古武道 大会で優勝!

  • 2017.06.15 Thursday
  • 08:00

 

 

 

優勝おめでとうございます!

 

 

小日向さんはカナダで行われた古武道の大会で

 

 

棒術(型)部門で見事、優勝しました!

 

 

数ヶ月前から股関節の治療をおこない

 

 

最初は出場しないつもりでいましたが

 

 

日頃の意識の高さと回復力で

 

 

なんとか出場できるところまで回復しました

 

 

完全なコンディションではありませんでしたが

 

 

本番で日頃の成果をだせる精神力の強さが

 

 

優勝に導いたと思います!

 

 

そんな小日向さんが悩まされている

 

 

股関節唇(こかんせつしん)損傷ですが

 

 

まず股関節唇とはどんなものなのかを説明します

 

 

股関節を構成する組織の1つで、

 

 

カップの様な形をした股関節の受け皿側を

 

 

より深くして、股関節の安定性を高める役割があります

 

 

といってもわかりづらいので写真をご覧下さい

 

 

赤線部分

 

赤線部分

 

写真のように関節のまわりを覆っています

 

 

関節を動かす際に負担のかかる場所ですので

 

 

急激な動作をおこなうと傷ついてしまうことがあります

 

 

小日向さんは古武道だけではなく空手もできる

 

 

オールマイティな選手なのですが

 

 

空手の前蹴りなど蹴り技で股関節唇を損傷したものと思われます

 

 

大会後やや股関節の調子が悪くなってしまいましたが

 

 

11月には昇段審査会が待っていますので

 

 

そこまでに良いサポートができるよう頑張ります

 

 

骨折・捻挫のリハビリ専門整骨院

みさわ整骨院

www.misawaseikotsuin.com

荒川区東尾久1−3−5

03-6807-9797

コメント
コメントする