踵の痛み 30代 女性 踵骨棘(しょうこつきょく)

  • 2017.07.03 Monday
  • 08:09

 

前回のブログ同様「踵骨棘(しょうこつきょく)」

 

 

の患者さんです

 

 

踵骨棘の説明は下のブログをご覧下さい↓

 

 

2017.6.30 踵の痛み 30代 男性 踵骨棘

 

 

こんなこともあるんですね。

 

 

同じ30代の方で、お二人ともハッキリとした原因は

 

 

ないのですが急激に痛みが出てきた症例です。

 

 

初診時の外観をお見せしたいのですが・・・

 

 

写真を撮り忘れてしまいました!残念! ただ

 

 

やはり患部の腫れ、熱感、圧痛(押した痛み)、

 

 

荷重痛(体重をかけた時の痛み)が強く出ていました。

 

 

アイシング、綿花を使った包帯固定をおこないました

 

 

前回のブログでは書きませんでしたが、

 

 

みさわ整骨院では特に下半身(腰から足先)に

 

 

痛みがある方に対して、全ての方に

 

 

「立ち方」「歩き方」をお教えします。

 

 

その方法は特別なことではなく、

 

 

「本来の正しい動き方」をすることで

 

 

痛みが軽減することが多々あります

 

 

原因がハッキリしない痛みは、

 

 

日頃の無意識の動作で体に負担をかけていることが

 

 

ほとんどであるため、生活の基本である「立って」「歩く」

 

 

ことを正していけば改善する可能性が高いのです。

 

 

その歩き方に関しましては、私の力不足で文章にするのが

 

 

難しいのと、患者さん一人一人で姿勢や筋力が違うため

 

 

「みんながこうすれば直る」というものはありません。

 

 

直接お教えできても、患者さん自身の筋力が弱すぎたり

 

 

極端に背中が曲がっている方(高齢者のように)に対しては

 

 

すぐに直せないこともあります。(これも私の力不足ですが・・・)

 

 

その動き方は「踵骨棘」の患者さんにも有効で、

 

 

前回のブログの患者さんにもお教えして実践してもらっています

 

 

後々、私のレベルが上がり、文章で説明できるようになりましたら

 

 

その「動作」についてもアップしていきたいと思います。

 

 

この患者さんにつきましても経過を追っていきたいと思います

 

 

骨折・捻挫のリハビリ専門整骨院

みさわ整骨院

www.misawaseikotsuin.com

荒川区東尾久1−3−5

03-6807-9797

コメント
コメントする