手首 骨折 70代 4ヶ月

  • 2017.08.18 Friday
  • 08:00

 

手首の骨折後、手術をして可動域が低下していたため

 

 

主に可動域を広げるリハビリと

 

 

握力強化ををおこなっている患者さんです

 

 

これまでの経過がわかるブログはこちら↓

 

 

「手首 骨折 70代」

 

 

「手首 骨折 70代 2」

 

 

「手首 骨折 70代 術後レントゲン」

 

 

「手首 骨折 70代 3」

 

 

「手首 骨折 70代 4」

 

 

「手首 骨折 70代 リハビリメニュー」

 

 

「手首 骨折 70代 3ヶ月」

 

 

今回はちょうど4ヶ月が経ちましたので

 

 

可動域と握力の結果をご紹介します

 

 

まず握力は8/15の時点で18.6圓泙廼くなりました

 

 

4ヶ月前に測った時は14.2圈■吋月後には16.6

 

 

2ヶ月後には17.9圈■灰月目で少し足踏みをして

 

 

17.2圈△修靴萄2鵑錬隠検ィ境圓判々に力をつけてきています

 

 

健常な反対の手の20.3圓砲なり近づいてきました!

 

 

可動域もみていきましょう。まずは屈曲から

 

初診時

 

今回

 

次は伸展(背屈)です

 

初診時
今回

次は回内です↓

初診時

 

 

今回

最後に回外です↓

 

初診時

 

今回

前回の計測ではやや停滞していましたが、

 

 

今回は可動域も握力も共に改善がみられたため

 

 

本人も喜んでいました。

 

 

やはり継続は力なりですね。

 

 

骨折・捻挫のリハビリ専門整骨院

みさわ整骨院

www.misawaseikotsuin.com

荒川区東尾久1−3−5

03-6807-9797

コメント
コメントする